【暴走地区ZOO シーズン3】第2話 偽物の娘 – Diaspora

投稿者: | 2019年1月10日

zoo_season3

暴走地区 ZOO シーズン3

テロ組織により子供ができなくなった人類。人類はこのまま絶滅するのか?さらに人工的に作られた凶暴な動物たちが人間を襲う。

前話の最後にミッチの前に現れたのは、クレメンタインだった!そして、避難所が爆発は??

シーズン1を見逃した人はこちら → ZOO-暴走地区- シーズン1 DVD-BOX(6枚組)

シーズン2を見逃した人はこちら → ZOO-暴走地区- シーズン2 DVD-BOX(6枚組)

シーズン3を見逃した人はこちら → ZOO-暴走地区- シーズン3 DVD-BOX(6枚組)

ーーーーー

ポートランド

IADGを名乗った女が車を停める。スーツケースから何やら機械を取り出し、壁に取り付ける。そして、同じく中にあったディスクを落としてしまったが気づいていない。

爆発で大勢の死傷者がでた。ジャクソンはIADGの女性が怪しいと気付き、探そうとする。ジャクソンの彼女は止めるが結局一緒に探しに出ることになった。

ジャクソンはディアンと名乗っている。どうやらジャクソンは悪者にされているようだ。

外で車を見つけるジャクソン。車の下でディスクを見つける。別の場所で仕掛けたカメラから映像を見ている女性。ジャクソンを知っているようだった。

警察署

ローガンが爆発の原因を探っていると、例の装置が爆発物だったとわかる。

爆発物が避難所と同じものだとわかり、避難所の調査を行いたいと話したときにタブレットの写真にジャクソンが写っていることに気づき、ローガンは避難所に向かった。

シベリアの施設

クレメンタインがミッチと話している。まだ回復していないが急いで連れて帰ろうとしている。

79-60と話すミッチ。クレメンタインが生まれたときに駐車違反したときの罰金79ドル60セントだと話す。

クレメンタインは、ブルーディアスポラという極秘任務のことを知りたがっていると、ミッチに話す。ミッチはなにも思い出せない様子。

クレメンタインは、シェパーズがIADGに化けているから騙されるなと話す。ミッチを助けるためにシェパーズと手を組んだと話すクレメンタイン。

施設内に警報がなる。正体不明の飛行機が近づいていることに気づく。

レイデンのオフィス

女性がテレビ会議をしている。自社で開発したFH-562という合成ホルモンが生殖機能を蘇らせて、排卵が起きたと話す。ただし生存能力がなかったと支援者に報告する。そして支援が続行が決まった。

そして近くにいた男がNLRP2というタンパク質が前と構造が違っていて効果が出そうだと話す。それはエイブラハムが考えたものだと話す。

レイデングローバル社のCEOのリアンだとビデオの前で話し出す。

エイブラハムの家

自分たちは何もしていないとダリエラはいうが、エイブラハムは子供を育てていると言い返す。

その後外で物音がしてでていくと、人造種が現れる。血液サンプルから生まれたものを見ると、「胚」に育っていることに気づくエイブラハム。これが助けを求めているんだと気づく。

この胚の成長を調べれば、人類を救えるかもしれないから、手放す訳にはいかないとエイブラハム。

エイブラハムは、胚が出している信号を阻害するようにケースに入れる。そして、家族3人で逃げようとする。

すると後ろから人造種が現れて、ケースを落としてしまい、エイブラハムが襲われ、胚を奪われてしまう。

ポートランド

なにも手がかりがなく、避難所に戻るとローガンが訪ねてくる。ローガンは犯人と思われる女性について話す。そして拾ったディスクを渡す。ディスクには爆発した機械と同じマークが書いてある。

女から電話があり、すべてを失うと話す。

部屋に戻るとローガンから、ディスクに残ったDNAがジャクソンと肉親だという結果が出たと話す。

ジェット機

クレメンタインはジェット機の隠し部屋にたどり着く。ジェイミーは3ヶ月前からシェパーズメンバーを捉えて、情報を聞き出していた。そして、衛星写真を見せて、シェパーズの施設だと話す。

ジェット機に乗り込んでくるシェパーズの隊員。人質を罠にして仕留めるジェイミー。

シベリアの施設

脱出しようとするミッチ。隊長にクレメンタインを奪われて、ブルーディアスポラについて話せと言われる。クレメンタインがスキをついて、隊長を倒す。

先に進むとジェイミーと一緒にいたクレメンタインと出くわす。お互い娘だという。ミッチは混乱する。

ポケットに証拠があると言って、ポケットから何かを取り出そうとしたときにミッチが撃ってしまう。そして手に持った証拠を見ると違反切符だった。ジェイミーと一緒にいたのが本物だった。気づいたときには、偽物のクレメンタインに銃を向けられてしまうが、ジェイミーが撃って助ける。

ジェット機

どんな気分だとミッチに尋ねると、娘を撃った気分だと冗談を言う。10年間を奪った犯人を追い詰めて、バツを与えると話すジェイミー。

別の部屋で聴診器をお腹に当てるクレメンタイン。お腹の中から心音が聞こえる。(妊娠している?)

エイブラハムの家

兵隊が現れて、レイデンの動画を見せる。政府の緊急政策で、子供が選ばれたと話す。そして、アイザック(息子)が連れさらわれてしまう。

外に出て追いかけるが、トラックは遠くに行ってしまう。

ーーーーー

シーズン3 エピソード2 「第2話 偽物の娘」の感想

ジェイミーとミッチがついに会えてよかったですね。偽物がわかってよかった。いかにも優しい子というのが、逆に怪しかったのと、隊長に捕まったときに一生懸命、作戦について話して!!って懇願していたので怪しすぎです。

そして謎の女性はジャクソンの妹?なぜ恨んでいるのでしょうか??

ミッチが知らないと話す「ブルーディアスポラ」とは?
ディアスポラとは、「植物の種などの)「撒き散らされたもの」という意味のギリシャ語に由来する言葉」らしいです。

次回が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です