【スーパーガール シーズン1】 第1話ガールズ・ビー・アンビシャス

投稿者: | 2017年2月3日

全米新作視聴率No.1の大ヒットドラマ「スーパーガール」が日本上陸!
スーパーマンのいとこの彼女が主役のアクション・ドラマです。

今回は、スーパーガールの誕生についてのお話になります。

スーパーガール シーズン1

DVDでみたい人はこちら → SUPERGIRL/スーパーガール<ファースト・シーズン>コンプリート・ボックス…

ーーーーー

24年前 クリプトン星

赤ちゃんのカル・エル(スーパーマン)を載せたカプセルが地球へと飛び立った。その後を追うようにカル・エルを守るように命じられた幼い少女(カーラ・ゾ・エル)を載せたカプセルが飛び出していく。その後クリプトン星は爆発し、その衝撃で少女を乗せたカプセルはファントムゾーン(時が止まった世界)に行ってしまい、24年後地球にたどり着いた。

その時にはすでにカル・エルはスーパーマンとして有名になっていた。少女には普通の生活をしてほしいとダンバース家に用紙として預けられた。

現在 ナショナル・シティ

カーラは成長し、巨大メディアグループの「キャット・コー・メディア」で働いていた。同僚のウィンがカーラを映画に誘うがネットで知り合った人とデートがあると言って断る。

専用エレベータでキャット・コー・メディアの社長「キャット」がフロアに現れる。カーラに最初の合併会社の社員を解雇するという話しをすると、カーラは大勢の人が職を失うと反論するが、プラネット社では54%の確率でスーパーマンを1面に使っている。トリビューンもヒーローを探せばと嫌味を言われる。

レイアウトを取りにとある部屋に向かうと一人の男性がいた。部屋にあった写真の中で、スーパーマンの写真を見つけるカーラ。ピューリッツァー賞を取った写真のようだ。男性はスーパーマンは自分のためにポーズを取ってくれたと話す。彼の名はジェームズ・オルセン。スーパーマンに背中を押されて、この街に来たと話す。そしてその写真をカーラにプレゼントする。

つづけてカーラに、スーパーマンに似ていると言われて動揺するカーラ。

自宅

ジュネーブに出かける義姉のアレックスにデートに来ていく服を選んでもらう。影響力の強い女性の下で自分の可能性を引き出せると思ったが、コーヒーを運んだりするだけだとぼやくカーラに、アレックスは普通を望んでいたのでしょうと話す。自分にはスーパーマンと同じ力が有るのにとカーラは続けた。

どこかのバー

デートをしているカーラの目にジュネーブ行きの飛行機が離陸後に墜落しそうになっているというTVニュースが流れる。アレックスが乗った飛行機だ。外に飛び出し、路地裏から空中に飛び出すカーラ。

飛行機

翼を支えようとするカーラに気づくアレックス。飛行機の下に回り、機体を安定させるが橋が近づいてくる。なんとか飛行機を横にして橋との衝突を逃れ川に不時着させる。翼の上に乗ったカーラに乗客が気づいて写真を撮る。

自宅

ニュースを見て喜んでいるカーラの元にアレックスが帰ってくる。どういうつもりとアレックスは起こる。一度夜に出てしまったらなかったコトにできない。二度としないようにと釘を刺す。

オフィス

オフィスではキャットがスクープがないのかとまくし立てる。情報が少ないと話す社員にジェームズは、彼女はまたきっと人助けをすると話す。キャットはトリビューンは彼女を待っていた。救世主だと話し、特集を特集を組むための情報が必要だ。彼女をここに連れてきてインタビューすると話す。

同僚のウィンを屋上に呼び出すカーラ。ビルから飛び降りて、そんで戻ってくるところを見せて、正体を明かす。

どこかの町

カフェでニュースを見ている男がいた。指先でカウンターテーブルを削っている。自分のタンクローリーに戻るとタンクの中に入っていく。中は空洞でディスプレイに写っている誰かと話を始める。男の名前はヴァートックス。背中から頭にかけて、宇宙人らしき形状が見られる。ヴァートックスは飛行機に爆弾を仕掛けて、爆発させたが女が現れて助けたと。アルーラの娘だと話す。ディスプレイの相手は、将軍が到着するから人間も、アルーラの娘も殺せと伝える。

ウィンの自宅

カーラはスーパーマンのスーツを真似たコスチュームを試着している。マントはかっこ悪いので無しにしたが、後で飛ぶにはひつy硫黄だということに気づく。人助けのためには事件が必要だとウィンは警察をハッキングして、事件の情報を得る。カーチェイス、銀行強盗と契闊した後、コスチュームが完成する。胸には「S」のマーク。ウィンがSのマークがついていると話すと。これはSではなく、エルケの紋章だと話す。

火災の現場に向かう途中、狙撃されて捕まってしまう。(打ち込まれたのはクリプトナイト性の弾)

特異生物対策局(DEO)

カーラが目を覚ますと、クリプトナイト製の手枷をつけられて寝かされていた。側に立つ男はハンショウと名乗った。そしてダンバース(姉のアレックス)を紹介した。姉がいる組織は地球外生命体の監視をして、地球への侵略から守っていた。

ハンショウは、カーラがファントムゾーンから出た時にフォート・ロズという重犯罪の監獄もファントムゾーンから抜け出して、地球へたどり着いたと話す。乗っていた囚人が突然昨年から姿を表わすようになった。飛行機の墜落は、事故ではなくアレックスを狙ったものだった。

宇宙人の妹を持つ姉が、宇宙人を捕まえる組織にいるのは偶然かと怒って出ていくカーラ。

オフィス

ニュースでキャットが「スーパーガール」と名付けたことに対して、ガールとは軽蔑しすぎで、ウーマンとすべきだと意見するカーラ。自分もガールであり、ガールに偏見があるのはカーラに問題がある。カーラを首にしない理由がある?と花スキャット。そこにジェームズが銀行強盗の時のスーパーガールの写真ができたとカーラに話しかける。写真が取れたことで、首は免れたカーラ。

オフィスを歩いているカーラに、カーラだけが聞こえる周波数で発電所に濃いというメッセージが流れる。

発電所

ヴァートックスは、カーラの母親に刑務所に送られた。カーラに復讐すると話して襲ってくる。戦いに慣れていないカーラは苦戦する。投げられた斧が腕をかすめる。やられそうになってるカーラに姉のアレックスの部隊が助けに来る。

DEO

傷に残った斧の破片を取り除くと傷が治る。斧の破片から何かがわかりそうだと話すハンショウ。カーラの存在が明らかになると犯罪者たちが復讐に来るから、表に出るなと言っていたことを知るカーラ。誰にも必要とされていないと悲しみに満ちて自宅に帰るカーラ。

自宅

カーラのもとにアレックスが訪ねてくる。私にはできないと話すカーラにカーラが乗ってきた船に合った物を渡す。それはビデオメッセージだった。自分の野道は自分で選ぶ。自分に正直に生きろという鼻からのメッセージだった。そして闘うことを決める。

DEO

斧の破片から特有の痕跡を辿り、町に向かっていることを突き止める。

どこかの路上

タンクローリーを破壊し、戦闘が始まる。斧は1300度以上に温度を上げれば、破壊できると話すアレックス。斧にやられそうになった時に、目からビームを出して、斧を破壊する。破壊された衝撃で吹っ飛ぶヴァートックス。終わりだと話すカーラに始まりだと話して斧の破片で自害する。

オフィス

ジェームズをランチに誘うカーラ。ジェームズは、お腹へっているんだろう?斧を持った宇宙人と戦ったのだからとエレベータに乗り込む。屋上で話す2人。ジェームズは実はスーパーマンにカーラの近くにいてほしいと頼まれていた。そして彼からのプレゼントとして、スーパーマンを包んでいた布を渡す。

???

男と女が話している。女はカーラのことを甥と言っている。叔母は地球を手に入れようとしていた。

ーーーーー

シーズン1 エピソード1「ガールズ・ビー・アンビシャス」の感想

 

ついに日本解禁のスーパーガール。まさかのスーパーマンにいとこがいたという設定を出してくるとは、思いつきませんでした。主役の彼女は「メリッサ・ブノワ」。まだまだ他の作品にはあまり出ていませんが、非常にキュートでこの役にぴったりです。

また姉のアレックは、どこか見たことあると思ったら、グレイズ・アナトミーのメレディスの妹、レクシー役の女優さんです。あの頃よりもだいぶ大人になっていますね。

スーパーガールの活躍も気になりますが、DCコミックの他のヒーロー物とどう絡んでいくかというのも楽しみの一つですね。映画のバットマン VS スーパーマンとかにも絡んでくるのでしょうか。

続きが楽しみです。

【スーパーガール シーズン1】 第1話ガールズ・ビー・アンビシャス」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【目次】スーパーガール – ハマる海外ドラマ情報!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です