【スーパーガール シーズン1】第2話 ステップ・バイ・ステップ

投稿者: | 2017年2月9日

全米新作視聴率No.1の大ヒットドラマ「スーパーガール」が日本上陸!
スーパーマンのいとこの彼女が主役のアクション・ドラマです。

スーパーガールとなった彼女の活躍が始まる!

スーパーガール シーズン1

DVDでみたい人はこちら → SUPERGIRL/スーパーガール<ファースト・シーズン>コンプリート・ボックス…

ーーーーー

DEO

DEOに入るためにミサイルを避けるテストを受けているスーパーガール。テストが必要なのかとアレックスに愚痴るがアレックスは1年間も訓練してたと話す。そこにウィンからナショナルシティの港で火事が起きているという連絡を受ける。

港で火事が起きていて、横に停泊している石油タンカーに火が飛び移ると大惨事になってしまう状況になっていた。口から冷気をうまく出せず、タンカーを港から遠ざけるスーパーガール。火からタンカーが離れて喜んでいるのもつかの間、タンカーを壊してしまい、石油が海に流れてしまった。

オフィス

ウィンに新米だから仕方ないと諭されながら歩くカーラ。テレビでは石油流出の事件を取り上げていて、マックスウェル・ロードがメトロポリスではスーパーマンが現れてから、町の修復費用が増えた。ナショナルシティに同じ問題を持ち込むなとインタビューに答えていた。

キャットはスーパーガールを救うのは自分たちだと話し。インタビューできるように計らうようにジェームスに依頼する。都合よく行かないと答えるジェームス。今週末までにどうにかするようにと部下に指示をするキャット。

インタビューしたらすぐにバレるとジェームスに話すカーラ。身近にヒーローがいると思わないからバレないと話すジェームス。ヒーローになるのは早すぎたとカーラ。助けを求めている人が町にたくさんいいると励ますジェームス。

化学薬品工場

警備員が不審な男を発見する。銃を構えた警備員に襲いかかる男。

翌日事件現場にDEOが調査に来る。遺体に刺さっていた透明なつららのようなものを見て、カーラは過去を思い出す。ヘルグラマイトという種族の仕業だとわかる。

DEO

ヘルグラマイトはフォート・ロズにいて、大きな昆虫、人間にも擬態できる能力があると話すカーラ。

とある部屋に入りクリプトナイトを使いスーパーガールの力を抑え、戦いの訓練をするカーラとアレックス。大振りするからスキが多い、敵のほうが強い場合は相手の力を利用するように教えるアレックス。

オフィス

スーパーガールの大失態の記事を見るカーラ。街を守る彼女をなぜ批判するかとキャットに噛み付く。スーパーガールに肩の力を抜け、新人だから一歩一歩頑張ればいい、小さいことからコツコツやれと自分の過去の話を混ぜて、アドバイスする。

路地裏

カーラに呼び出されたジェームスとウィン。そこにスーパーガールが現れて、お互いが知っていることを知る。小さいことからコツコツ行うために2人の助けがいると話す。

倉庫みたいなところ。

薬品工場に現れた男がひそんでいると、アストラたちが現れて、おびき出すように命じる。

ナショナルシティ

ピザ屋で弾が飛び散らないように注意して、強盗を退治。渋滞にハマっている救急車を丁寧に運んで対応。木に登った蛇を子供に取ってあげたりとスーパーガールの活躍が町でニュースになる。

自宅

アレックスが訪ねてくる。一般人に正体を明かしていることを怒るアレックス。アレックスは姉であるから心配していると話す。自分は未熟だけど信じてほしいとカーラ。

DEO

過去にはヘルグラマイトが起こした事件と思われる事例が合った。血液の成分から化学薬品は兵器のためではなく、食事だということに気づく。

街中

薬品を積んだトラックに現れるヘルグラマイト。DEOが応戦するがアレックスがさらわれてしまう。倉庫に連れてこられる。倉庫にはアストラがいて、敵を生け捕りにしたかったと話す。

オフィス

インタービューはまだかとジェームスに話すキャット。友人を仕事に使わないと話すが、連れてこないとクビにすると話すキャット。それを地獄耳で聞いていたカーラ。心配そうにジェームスを見つめる。

ベランダで外を見ているジェームスにインタビューを受けると話すカーラ。世界を変えた人物と知り合いなだけで自分には何もないと話すジェームス。クリプトン星では人に助けてもらうのは恥ではなく、名誉だとカーラは話す。Sのマークは「結束の力」と続けた。自分たちのためにインタビューを受けると話す。そこにアレックスがさらわれたとヘンショウから連絡が入る。

DEO

だから自分がやるといったとアレックスを連れ去られたことに怒りを露わにするスーパーガール。町にアレックスを探しに出ていく。

倉庫

アルーラを知っているとアストラに話す。アルーラと双子だとアストラは語る。町の人間を殺す必要はないとアレックスは言うが、殺すのは目的ではなく救いに来たんだと話す。その声を聞いて倉庫に向かうスーパーガール。

アレックスが倉庫の中央にいるのをみつけるスーパーガール。罠だと話すアレックス。その直後アストラに殴り飛ばされてしまう。アストラを見たスーパーガールはすぐに叔母のアストラだと気づくがみんな死んだと話す。自分は真実を語ったからフォート・ロズに投獄されたと話すアストラ。故郷は滅びた。地球も救うと話すアストラだが、戦闘が始まる。

部隊に連絡するアレックスの元にヘルグラマイトが現れて、襲われるがアレックスは一人で倒す。

空中戦をしている2人。アストラのほうが戦闘では格上だったが、アレックスのアドバイスを思い出して、アストラを投げ飛ばす。氷の息でやられろうになっているスーパーガールとアレックスにヘンショウが助けに入る。アストラに首を掴まれるが、クリプトナイト製のナイフで応戦して、追い払うことに成功する。

DEO

治療をうけるアレックス。カーラはヒーローの心を持っていると話して、見せたいものがあるととある部屋に向かう。その部屋には人工知能のアルーラのホログラムがあった。抱きしめてほしいと話すカーラにそれはできないと回答する。アストラについて教えて欲しいと続けるカーラ。

部屋を作ってくれたことに感謝の意をヘンショウに伝えるアレックス。立ち去るヘンショウの目が赤く光を放つ。

敵の基地

手からナイフを取り出すアストラの部下。地球では不死身のはず。まずはこの武器を無効化しなければならないと話すアストラ

町中

キャットが乗る車が空中を飛び、丘の上に降ろされたスーパーガールとのインタビューが始まった。

ーーーーー

シーズン1 エピソード2「ステップ・バイ・ステップ」の感想

人助けをしようと思う気持ちが大きく、失敗してしまうスーパーガールがキャットのアドバイスを聞いて、町に認められるヒーローになり始めたという内容でした。

また叔母のアストラが現れて、今後敵対していくというのがわかってきましたね。

それと最後にあったヘンショウの目が光ったシーンですが、彼も宇宙人なのかな?DEOのトップが宇宙人ってすごい状況です。

カーラやキャットの衣装にも注目です。非常におしゃれです。

 

 

続きが楽しみです。

【スーパーガール シーズン1】第2話 ステップ・バイ・ステップ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【目次】スーパーガール – ハマる海外ドラマ情報!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です